会社案内

社長挨拶

私たちはできる事を
一歩一歩確実に
誠実に実行していきます。

アシストエンジニアリングのHPをご覧いただきまして有難うございます。
当社は平成14年の創業以来、雇用を通じ“地域社会の良きパートナー”を目指し、人材派遣や職業紹介事業を展開してきました。創業から現在までを振り返ってみますと、景気変動や各種法規制改正等、様々な出来事がありました。それは私どもの仕事の社会的責任とは何なのかを深く考えさせられるきっかけでもありました。私どもは雇用促進事業を通じて、日本の将来を見据えながら地域から必要とされる会社を目指していきます。

現在、私どもは求職者様と企業様に以下のような指針でサポートさせていただいております。

  • 求職者の方々には、お一人おひとりの状況やご要望を踏まえ、人柄、適正を見極め、潜在的ニーズを引き出し、将来の豊かな人生設計の一助になるよう親身に就職のお手伝いをさせて頂きます。
  • 各種職業訓練に力をいれております。訓練中の支援は勿論の事、訓練後の就業サポートも一貫してバックアップさせて頂いております。多様な業務へ対応できる人財の育成に力を入れております。
  • 様々な条件が重なり就業が難しい方々のバックアップを積極的に行っております。働くママのサポートとして企業内無料保育所の運営や、障がい者の就業支援に繋がる仕組みとして就労継続支援B型事業所の運営、またがん患者のサポートやシニア層の再就職支援等、就業社会が抱える問題解決を積極的に行っております。
  • 企業様には、人財紹介の他、法改正、助成金の活用、外国人雇用促進等のコンサルティングなどの最新の情報提供を常にさせて頂きます。
  • 更に製造業のお客様には派遣から構内請負~自社工場までトータルでのアウトソーシングの提案も積極的に行っております。

「人は思いで動き、思いで変わる。」社員一人ひとりの思いを大切にし、ともに希望を描き地域社会の発展に貢献できる企業としてこれからも精進してまいります。

斉藤 勇介

YUSUKE SAITOU

1978年4月山梨県南巨摩郡富士川町生まれ。
東海大学卒後、海洋サルベージ会社、不動産業を経て、2002年3月創業。

資格:宅地建物取引士
趣味:サッカー観戦、ゴルフ
座右の銘:意志あるところに道は開ける

代表取締役社長 斉藤 勇介